愛犬の健康寿命を伸ばす、3つのコツとは?

愛犬の健康寿命を伸ばす、3つのコツとは?

ペットは家族の一員そして飼い主さんに取って愛犬は我が子の様なもの、普段から愛犬の健康に良い生活をさせてあげて末永く元気で一緒に過ごせるようにしたいものです。

 

愛犬の健康寿命の為に3つのポイントをご紹介します。

 

1.毎日適度な運動をさせる
愛犬の健康のために欠かせないのが毎日の運動、足腰の強化や血流を良くしストレスの発散にもなります。

 

室内飼育の小型犬だと運動量は足りていますが、表を歩かせる事で肉球に良い刺激を与え、大型犬の場合は毎日しっかりと散歩させてあげましょう。理想は一日二回の散歩です。

 

2.休息が取れる環境を用意してあげよう
犬も人間同様ストレスがたまります、ストレスの解消には運動だけじゃ無くしっかりと休息を取る事もたいせつです。

 

室内室外共にゆったりと愛犬がくつろげるスペースが有るか見てあげて無いようなら作って上げましょう。

 

 

3.犬の健康を考えて後悔のない食事を
飼い主さんから与えてもらう以外に得る事の出来ないだけに、ドッグフード選びは愛犬の健康の為の大きなターニングポイントになります。

 

人の食事メニューを愛犬に与える事は良くありません。

 

犬の主食は肉食で時々雑食と、猫よりは色んな物を食べるけど肉食って感じ「犬は雑食」の感覚で食べ物を与えると、犬は味で食べてしまいますが内臓に負担が掛っています。

 

特に玉ねぎの成分は犬の赤血球を破壊し、チョコレートは犬の中枢神経を刺激すると言われています。

 

そして残念な事にホームセンターなどに出回っているドッグフードも食べさせない方が良くいです。

 

その理由はコチラから
⇒ 品質の悪いドッグフードの事をわかりやすく